FC2 Blog Ranking 前川弁護士blog 2008年04月
FC2ブログ
前川弁護士blog
弁護士の日常を書いております
フリーエリア

Facebookのアカウントです。ファンページもあります。

プロフィール

 前川 直輝

Author: 前川 直輝
最終学歴 京都大学法学部
司法修習 54期
カリフォルニア州弁護士
Maekawa国際法律事務所・代表弁護士
https://maelaw.jp/

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最初で最後
なんだか、あっという間に4月も終わり。
更新が滞り、失礼しました。
4月前半などそんなに忙しいはずはなかったのですが、なんだかんだとバタバタした次第で。
私の執務室がものすごく汚かったので、この数週間かけて、整理整頓を完了しました。
まるで開業直後のような、美しさです。
維持するのが大事なんですが、これが難しい。。。

世の中既にゴールデンウィークですね。
高速道路も渋滞がちです。
当事務所の業務スケジュールは暦どおりですが、
当職は5/7(水)のみ休み予定です。
昨年同様、南の島に逃避してきます。
今は、急ぎのお仕事を休み前に済ませようと、必死です。

さて、受任処理している地裁所長襲撃事件、以下のような報道が出ています。
やっと、終わらせてくれるのかというのが正直な思いです。
ただ、少年手続はまた別なんです。潔く、終わらせて欲しいものです。

(引用)
地裁所長襲撃:2被告無罪確定へ 検察側が上告断念検討
 大阪市住吉区で04年2月、大阪地裁所長が若者数人に襲われた事件
で、強盗致傷罪に問われた会社員、岡本太志(30)と同、そう敦史(33)
両被告に対し、1審・大阪地裁判決を支持し無罪(求刑懲役8年)とした大
阪高裁判決について、検察当局は上告を断念する方向で最終調整に入っ
た。上告は、高裁判決に最高裁判例違反か憲法違反があることが要件だ
が、法務・検察幹部は「該当しない」と判断したとみられる。上告断念により、
両被告の無罪が確定する。
 事件は、有力な物証や目撃証言がない中、両被告と当時13~16歳の
少年3人の計5人が逮捕・補導された。このうち地裁所長に体当たりをした
として補導された当時13歳の少年(18)について、大阪高裁は4月17日の
判決で、「犯行時間に別の場所にいたがい然性がある」としてアリバイ成立
を認定した。
 そのうえで当時13歳の少年と一緒に地裁所長から現金を奪ったと供述し、
両被告の関与を認めたとされる当時14歳の少年(19)と当時16歳の男性
(21)の自白についても、大阪高裁は「証明力は減じられる」と認定、両被告
を無罪としていた。
 上告期限は5月1日で、検察当局は高裁の事実認定は受け入れられない
との立場だが、上告要件を満たす主張は困難であると判断した模様だ。ある
法務・検察幹部は「少年の自白に立脚して組み立てた事件。その自白を崩
されては厳しい」としている。 
毎日新聞 2008年4月30日 12時12分(最終更新 4月30日 12時16分)

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。