FC2 Blog Ranking 前川弁護士blog 2011年02月
FC2ブログ
前川弁護士blog
弁護士の日常を書いております
フリーエリア

Facebookのアカウントです。ファンページもあります。

プロフィール

 前川 直輝

Author: 前川 直輝
最終学歴 京都大学法学部
司法修習 54期
カリフォルニア州弁護士
Maekawa国際法律事務所・代表弁護士
https://maelaw.jp/

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2月の検索語~嗚呼、確定申告
月のはじめに2月は日数も少ないし、と申し上げましたが、案の定あっちゅうまでしたね。
新しいご依頼もあったり、終了する事件もあったりで、業務は楽しくこなしていますが、なんかの漫画で出てきたコピーロボットが欲しいなぁと思います。出来の悪いのが2台できたら、妻が吐いてしまいそうですが。。。

さて、2月は日数が少なく、今日あと半日くらい残っているにもかかわらず、訪問者数は過去最高を更新しました。
ありがとうございます。
自分なりに力を入れて、色々なテーマで書いているつもりですが、大した文章でもないのにご愛顧いただけるのはありがたいことです。
2月の検索キーワードランキング、いってみましょう。

1 前川直輝 24 5.1%
2 前川弁護士 23 4.9%
3 弁護士 ブログ 10 2.1%
4 相撲 八百長 法律 8 1.7%
5 弁護士 独立 8 1.7%
6 弁護士 身の危険 8 1.7%
7 弁護士 独立 8 1.7%
8 弁護士 確定申告 5 1.1%
9 弁護士の呼び方 5 1.1%
10 弁護士ブログ投稿 5 1.1%
11 抗告受理 4 0.8%
12 八百長 法的 4 0.8%
13 八百長 法律 4 0.8%
14 弁護士 呼び方 4 0.8%
15 弁護士のやりがい 4 0.8%

だいたい同じような並びですが、今月は相撲、八百長関連が多かったですね。
週刊現代に取材をされる立場にもなり、続けてみるもんだと思ったところです。

確定申告は、季節柄ですね。サラリーマンの方には関係ない話ですが、個人事業者としては悲しい季節です。
国民の義務ですから、当事務所も青色申告を継続しているわけですが、納税額を振り返るたびに、本当に国や地方自治体がそれに見合ったサービスをしているのだろうかと、怒りを覚える機会も増えてきました。
開業して納税や税の使い道といったものにさらに鋭敏になったからかもしれません。
うちは優秀な税理士さんが既に申告を済ませてくださっていますが、そのお金、いったいどうしてくれるんだよと悲しくなりつつあります。

さらにいうと、うちはまだ零細なりに、申告すべき売上なり所得がありますが、それがないという同業者も多くなってきているのかもしれません。
お金に困ってしまうと、周りにきちんと相談できないと人間何をやりだすかわからなくなります。
それは弁護士でも同じことで、その月々、日々の費用の捻出に窮するようでは、安心して事件を依頼できないのではないでしょうか。

地方に行くと、弁護士さんが足りないのかもしれないと思われることもありますが、他方で、ただ増やすだけでフォローもないのでは、弁護士会として、また市民にとって、リスクを高めているだけではないかと思います。
もっと問題があるとすれば、そういう弁護士人口問題を語り、検討しているメンバーが、人数増加の煽りを受けない、地位も収入も確率した面々であるということでしょう。大量に合格者をつくり、計画もなく、人数が増えた、募集人員が少ないとなるや、採用するといいことがあるよ、といった小学生でもダマされないようなファックスを入れる執行部では、誰も追随しないでしょう。

私たちの仕事は、時間と身体を削って売上をあげる仕事が多いですから、身の丈以上に儲からないし、儲ける必要もありません。しかし、顧客に迷惑をかけ、不安を感じさせるほどの経済基盤で、やるべき仕事ではないです。
国家資格であり、司法制度の一翼を担う職業ですから、国民が本当に何を望んでいるのかをきちんと把握して、需要に見合った量と室を提供する義務が、我々にはあるのではないかと思います。

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。