FC2 Blog Ranking 前川弁護士blog 学会での演奏
FC2ブログ
前川弁護士blog
弁護士の日常を書いております
フリーエリア

Facebookのアカウントです。ファンページもあります。

プロフィール

 前川 直輝

Author: 前川 直輝
最終学歴 京都大学法学部
司法修習 54期
カリフォルニア州弁護士
Maekawa国際法律事務所・代表弁護士
https://maelaw.jp/

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

学会での演奏
私は趣味でフルートをしていて、特に地元界隈で、老人施設や学校など依頼を受けて演奏に出向く活動をしています。
素人なので、費用は頂戴しないでやっています。
そうはいっても、主催者側で気を遣って下さって、交通費や食事など手配していただくことも多く、いつも感謝です。

この週末も、地元でとある学会の懇親パーティがあるというので、仲間と4人で演奏に出向きました。
学会のテーマにちなんだ曲の希望があったり、いつもより演奏時間が長めだったり、演奏する側としても充実していました。学会も盛況で、きれいな会場で、素晴らしいひとときでした。
そして終わってからもいろいろなお気遣いをいただきました。

フルートを趣味でしているといっても、延々と個人でレッスンを続けているだけではなかなかモチベーションがあがりません。
年に1度発表会がありますが、実際の準備は2,3ヶ月前からですからそれ以外はどうも気合いが入らない。
人前で演奏する、そのために準備をするということが繰り返せるのは良いことです。
そして何より、日頃ふれあえない世界、人たちと接点ができて交流できるということが財産です。
私自身、職業柄、いろいろな分野の方と会う機会がありますが、そうはいっても基本的には困り事の処理の関係でお目にかかります。その点、フルートの演奏依頼の場合は、そういうしがらみがなく、自分とはまったく違う世界で、違う目的意識をもった人たちの中に入っていくので、いつも新鮮です。
今回も学会そのものはいろいろなイベント、講演があったようですが、ちんぷんかんぷんです。
それでも「場」を味わえることは、そうはないわけで、それだけで貴重な瞬間だと思います。

人間とはよく言ったもので、人と人の間にこそ価値があるのだと思います。
そのつながりが増えていくのは、仕事上では当然ですが、また違った関係性を持って、違うアンテナの向きで、違う方角に糸がつながっていくのは、大変おもしろいし、楽しいです。
仕事もして、フルートも練習して、演奏の準備をしてというと大変なように思われますが、案外楽しいものです。
社会人の趣味の醍醐味はそういう人間関係であって、野球でも、他の趣味でも同じじゃないかと思います。

ワークライフバランスなんて甘えたことが言える仕事じゃないですが、仕事の上でも、私生活で刺激を受けて、快活な状況でいられるのはきっと良い効果があるはずです。
どんな場でも誠実に、真摯に、人と向き合い、糸を紡いでいきたいと思います。
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://shinmeilaw.blog91.fc2.com/tb.php/321-f0a3d8f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)