FC2 Blog Ranking 前川弁護士blog まずいランチ~サービスの基本
FC2ブログ
前川弁護士blog
弁護士の日常を書いております
フリーエリア

Facebookのアカウントです。ファンページもあります。

プロフィール

 前川 直輝

Author: 前川 直輝
最終学歴 京都大学法学部
司法修習 54期
カリフォルニア州弁護士
Maekawa国際法律事務所・代表弁護士
https://maelaw.jp/

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

まずいランチ~サービスの基本
今日は昼からは生憎の雨。
それでも神戸で出歩いているときには晴れていましたので、気分良くランチにでかけました。

神戸の駅近くのとあるお店。
地下ですが、自分の好物の穴子丼がメニューにあったので、時間も急いていたのものあって、さっと入りました。
12時の少し前で混み出す直前、席にはありつけて、すぐに注文しました。

穴子丼が出てきました。小さなお味噌汁とお漬物付きで780円。
パッと見、穴子が薄っぺらい。まあランチだしねぇ、と思いつつ、あまりに早く出てきたので不安を覚えながら食したら、生臭い。もちろん加工されているのでしょうが、管理が悪いのか、ネタがよくないのか、匂いではなく臭いがしました。

うーむ、と思いながら横を見ると、次に入ってきたサラリーマン2人組が隣席に。
ぷはぷはタバコ吸い出しました。
地下の店で、入口で昼間からタバコ座れたら、逃げ場がありませんよね。
確かによく見れば灰皿はおいてありましたが、まさから昼間から喫煙自由って、今時そりゃあないだろうと思います。
あんまりだったので、途中で残してそそくさと店を出ました。

ランチでは1.味、2.スピード、3.店の雰囲気を重視します。
サービスとして、スピードはあったんですよね。さっと出てきた。
でもそれは昼どきのお店としては普通のことになってしまいます。
それに加えて料理を出しているんですから、おいしくないといけないし、外食なんですからおいしく食べられるような環境を整備しなければならない。
ついでにいうと、スタッフが結構な数いましたが、私語をしていて、賑やかなのはいいですが、何曜日にはどんものが出るとか、中には愚痴に近いような話まで、おばさんから若い兄ちゃんまでぺちゃくちゃ。それは活気があるとはいわず、不快なだけ。
味と雰囲気は、落第でした。

おそらく立地だけで得をしているようなお店なのだろうなと、合点が行きました。
このブログで、弁護士は人柄も大事だ、一般教養でも研鑽をつもう、情報発信が必要だという話をよく書いていますけれども、今日の体験から、そんなことより、食事なら食べておいしいことが大事だということが痛感されました。
我々だって、スピードは大事ですけれども、とにかく弁護活動の中身が何より大事なわけです。
中身についてブログでは書けることがないから(守秘義務が解除されるケースはほとんどないし、「うまい」「まずい」の評価は、具体的な事案やその処理に触れないでは不可能だからです)、その周辺の事情を取り上げているに過ぎません。

いろんな方が読んでいるでしょうけれども、少なくとも同業の人に対しては、あまり浮き足立たず、まずは地道に仕事を丁寧にすることが大事だと、いまさらですが強調したいですね。
民事事件なら民法や民事訴訟法といった基礎法、刑事事件では刑法、刑事訴訟法・規則が重要で、何度見返しても足りないくらいです。知的財産だ、渉外だ、裁判員裁判だと物珍しく、華やかな印象がある仕事をする上でも、基本が重要です。
こういう不安定な、先行きの見えない時代であるからこそ、ぶれずに、基礎を固めることがとても大切で、困難に直面しても動じず、適切な対処ができるのだろうと思います。

そういえば、最近、恩師である佐藤幸治先生の憲法に関する書籍が新刊されたようですね。
日本国憲法は、あらゆる法律の基礎であり、法律家としての思想が問われる法ですから、基礎を固める上でも連休に読破してみようかなと考えているところです。

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://shinmeilaw.blog91.fc2.com/tb.php/449-8d4170a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)