FC2 Blog Ranking 前川弁護士blog 切磋琢磨~元勤務先の同窓会
FC2ブログ
前川弁護士blog
弁護士の日常を書いております
フリーエリア

Facebookのアカウントです。ファンページもあります。

プロフィール

 前川 直輝

Author: 前川 直輝
最終学歴 京都大学法学部
司法修習 54期
カリフォルニア州弁護士
Maekawa国際法律事務所・代表弁護士
https://maelaw.jp/

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

切磋琢磨~元勤務先の同窓会
この間7月になったな、と思ったらすでに8月が迫ってきています。
時間がたつのは本当に早いものですね。

さて、先週元勤務先の法律事務所で一緒に働いていた先輩や後輩、現在勤務しているアソシエイト弁護士の皆で会食があったので参加してきました。
元勤務先は、私が就職した2001年の時点で既に所属弁護士数が10人を超えており、大阪では中規模以上の事務所です。
パートナーも複数いて、それぞれ業務内容も異なり、実に様々な案件を取り扱っていることもあって、今では司法修習生などには人気になっているようです。

今回集まったメンバーは、私と同じように勤務していてその後独立した元アソシエイトと、現在勤務しているアソシエイト、それと私よりは後輩でパートナーになった人(というと特定しちゃうかな)で、途中参加退出もありましたが15人前後が集まり、大変にぎやかでした。
私が独立して5年ですから、その後新たに就職した人たちは一緒に仕事はしていませんが、パートナーや多くの事務局は私がいたときと変わりませんし、共通の話題も多く楽しいひと時を過ごせました。

勤務当時は先輩・同僚・後輩に学んだり、助けてもらったり、苦労を分かち合ったり、忙しかったですが、同時に密度の濃い時間を送れました。特に開業するに当たっては事件の引き継ぎなどで後輩には迷惑をかけましたが、その後も楽しく話してもらえるような関係ですし、有難いことです。
先輩は相変わらず羽振りがよさそうだし、事務所内で人生のパートナーを見つけた人たちは変わらずラブラブで、日頃仕事でカリカリしがちな自分にとってはリラックスできる良い時間でした。

現在独立して一事業者になっていますが、勤務弁護士時代はまあなんと恵まれていたものかと恥ずかしくなります。経験が浅いですからいろいろと分からずストレスもありますが、そんなことは仕事をとってきたり、事務所を運営したり、人を雇って教育したり、といった苦労に比べれば、所詮大したことではなかったんだと思います。そして、今もし当時の自分と同じような勤務条件で何人も弁護士を雇えるかと言われたら無理ですから、やっぱりボスたちはすごいんだなと思います。
また、曲がりなりにも開業して5年間、赤字にもならず食べていけるのは、これまで学んだ技術や経験のおかげですし、たまにお仕事で声をかけてくださることもあり、これからも一生感謝しなければいけないと思います。

営業トークと受け取られたら困るのですが、就職活動をしていた当時、同じように共同経営の事務所のいくつかで選択を悩んだことがありました。それらのすべてはいずれも素晴らしい歴史と弁護士さんの集まった事務所なので比較は難しいのですが、自分の主義主張や性格にとってはベストな選択ができたと自負しています。
もちろん、英語を生かして東京の渉外事務所とか、逆に個性のあるボス一人の小規模事務所とか、興味はありますが、たぶん自分には合わないんだろうなと思います。
たられば、はないですけれども、今試験に合格したばかりだとしても、やはり就職したいと思わせる事務所だと思います。

開業した人同士、仲も良いですが、同じ出身事務所だということもあって、どこかで負けたくない、恥ずかしくないように、良い仕事をしよう、一所懸命がんばろうという思いも抱けます。
元勤務先に比べれば、吹けば飛ぶような事務所ですが、自分の個性を生かして、マイペースに良い仕事をしていきたいし、怠けそうになったら仲間と会って、直接間接に鞭を入れてもらおうと思ったのでした。

いつもに比べて筆の力が弱い気がするのですが、集まりで何人かがこんなブログでも熱心に読んでくれているということだったので、ちょっと腰が引けているかもしれませんね。
確かに相当恥ずかしいんですが、それでも、同じ釜の飯を食った仲間に、前川もなんやかんやで元気でやっているよ、ということが伝えられれば、意味はあるかなと何とか堪えてアップしてみます。

一生で深くかかわりあえる人間関係など限られています。
年に1,2回の頻度で、毎回出席できるわけでもないのですが、こういうつながりはいつまでも大切にし、感謝を忘れちゃいけないなと思いました。
忙しい中、幹事を務めてくれた人にも感謝です。
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://shinmeilaw.blog91.fc2.com/tb.php/494-811c0d1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)